トイレの詰まりや漏れに対処するには

家のトイレが詰まりを起こして水が流れなくなったり、トイレタンクの給水管からの水漏れが止まらないなど、こんな突発的な水のトラブルは、決して珍しいことではありません。パニックになって色々試した挙げ句、さらに症状を悪化させるケースもあります。このようなトラブルに直面しても慌てないように、あらかじめ問題を解決する知識や手段を学んでおくことが肝心です。まずトイレの詰まりの原因で最も多いのが、トイレットペーパーの使いすぎです。

通常の使用量であればトイレットペーパーは水に溶けるので、詰まることはありません。しかし大量に使えば、トイレタンクの水量では処理能力を上回り、溶け残りが詰まりを引き起こすことになります。このような場合には、ホームセンターなどで市販されているラバーカップを使って、詰まりを解消することが可能です。ただし詰まりの原因がハッキリしない時や、屋外の排水管や排水マスに原因がある場合には、速やかに専門の水道修理会社へ連絡することをおすすめします。

水漏れのトラブルも、トイレでは頻発します。ただし一口にトイレの水漏れといっても、箇所や原因は様々。例えば便器に水がいつまでもチョロチョロと流れ続ける、トイレタンク内で常に何らかの水音がするといった症状は、タンク内の部品に原因があります。特にボールタップやフロートバルブあるいはオーバーフロー管は劣化しやすく、水漏れを引き起こす原因になります。

このようなトイレタンク内の修理は、素人の方ではなかなか難しいのが現実です。メーカーからスムーズに部品を調達できて、専門知識の豊富な、プロの水道修理会社へ依頼するのが無難です。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です