トイレの詰まりや漏れなどは自分で直そう

トイレの詰まりや水漏れなどは日常的に起こること。何の知識もなければ水道屋さんを依頼する羽目になり、高額な金額を請求されることもあります。そのために、日ごろから水回りに修理の方法をウエブサイトなどで調べておく必要があります。また、修理に必要な道具はホームセンターに行くとほとんど揃うので、事前に用意しておけば、何かあったときにすぐに対応できて便利です。

道具やパーツの値段は思ったより安い物なので、先行投資と考えれば安いもの。買い物のついでに購入しておけば、他のことにも利用できるものが多いので生活にゆとりができます。ホームセンターなどで、まず購入したいものはラバーカップです。これは棒の先にゴム製のカップを裏返したものがついているもので「すっぽん」とも呼ばれます。

これがあればシンクの詰まり、浴槽の排水口の詰まりや無論トイレにも使うことができ便利なのです。使い方は垂直に棒を立て、上下に動かすだけなので女性の方でも簡単に扱うことができます。また、レンチがあれば漏れ対策に便利です。トイレのタンクの、接合部からの水漏れは比較的よく起こりがちですからレンチがあればナットを締めることにより簡単に漏れを直すことができます。

キッチンの水道の蛇口も水漏れが頻繁に起こります。いろいろな種類のレンチを用意しておくことにより、緩んでいるナットの大きさに合わせて使用することができるのです。ただし、自分で直せない難易度が高い修理もあります。そんな時は無理せず業者さんにお願いしましょう。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です